お膝と体重の関係

皆さまこんにちは!

食欲の秋🍂ともいいますようにこの時期は美味しい食べ物が多いですが、一方で体重の増加が気になる方もおられるのではないでしょうか?

メタボリック・肥満のイラスト「体重計・男性」

本日はお膝体重の関係についてご説明させていただきます。

私たちが歩行する際には体重の3倍階段の上り下りの際には6~7倍もの負担が膝にかかっています。

つまり、体重60kgの方では歩行時に180kgの負担がかかっているということです。

当院へご来院頂いた患者様も「歩くのがつらいです」と仰る方が多くおられます(>_<)

体重が増えるほど膝にはより大きな負担がかかり、膝の中の軟骨や半月板も傷つきやすくなります💦

体重を減らすことが膝への負担軽減にもつながりますので、体重のコントロールは大切ですね。

膝に負担のかからない運動としては水中ウォーキングがおすすめです。

当院では患者様のお膝の状態に合わせてご自宅でできる簡単な運動についてもお伝えをしています。

お膝のことでお悩みの際にはご相談ください☺


ご予約は、ホームページまたは下記のフリーダイヤルより受付しておりますスマホ

TEL 0120-013-712 (電話受付時間9:00〜18:00)

予約HPは こちら をクリックしてください

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 変形性膝関節症の進行度

  2. 変形性膝関節症は女性に多い?!

  3. ★膝にいい歩き方・靴の選び方★

  4. 変形性膝関節症の症状

  5. 膝に水がたまる!?

お気軽にお問い合わせください

ひざの痛み専門
無料でんわ相談

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休/完全予約制)